在りし日の…

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの更新がこれって…

<<   作成日時 : 2010/08/21 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こちらは久しぶりの更新でサブに落ちてしまった感じもするのであります。まだスタホは精進あるのみですけど。今日はメインで書けないネタを少しばかり…

 元々美少女ゲームは18禁前提で作られているが、人気が出ると色々出てくるのがアンソロジーコミックである。アンソロジー化すると色々フィルター掛かってしまうのでストレートな物が出ないのも事実。(確かに多すぎるというか。)確かにノーマルなアンソロは多数の出版社からリリースされてますけど、かなりえっちな物になると?な感じも。そんな中、2008年の作品でもあるリトルバスターズ!エクスタシー(もちろん18禁ですよ)のアンソロジーは多数(エンターブレインとか…一迅社とか…角川書店とか…アスキー・メディアワークス(アンソロジーという形では出してないが…)とか…)無印(これは制限なし)もアンソロが多いはず。(角川とAMWは無印でも単独作者の単行本が発行されている)EXの方はえっちなアンソロも出ている…(マル成ではありませんが…)
 作家陣が多く、厚めなのが一迅社(確かにここはアンソロ強いよな)…かなり濃厚すぎるのがハーヴェスト出版…ハーヴェストの方は…クドや沙耶(沙耶は上下巻両方登場している)に×語(検閲w)言わせるわ、下巻は上巻よりもえっち度数が多いわでwケータイには配信されないやろな的なww(そもそもハーヴェスト出版の方は小説版も出ているが、小説版は負けず劣らずえっち度高い。えっち度高い故にR18になっている)リトバスEX自体のえっち度はそんなに高くないが、クドわふたーで補完されてますけどみたいな?(こんなんクドじゃないー的な感じが)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

調べましょう

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
久しぶりの更新がこれって… 在りし日の…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる