在りし日の…

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日のレース名は実は対になっていたとか…

<<   作成日時 : 2010/08/23 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、新潟競馬では3歳の重賞レース、レパードS(重賞)が行われました。JRAの重賞レースで3歳ダート戦は6月のユニコーンSを含めてわずか2レースのみ。実はこのレースは共に3歳ダート戦という共通点もさることながら…

 英国王室の紋章にはレパード(獅子)とユニコーン(一角獣)が描かれており、レパードに唯一対抗できるのがユニコーンだったからなのですが…
 重賞レースの名前は無味乾燥な物も多いのですが、ちゃんと意味があって付けられるレース名も多いのです。また、特別レースの名前も色々意味があって付けられるレース名ばかりです。
 2〜3歳の特別レース名には:花、植物の名前が使われている(代表例=桜花賞)
 3(4)歳以上の特別レース名には:下級条件戦(500万、1000万)にはその競馬場がある地域の地名を使われていることが多い(基本○○特別として施行)、準オープン以上だと○○ステークスとして施行されることが多い。(例外もありますが)
 あと、星座の名前が使われていることも多々ある。(特に阪神・中山のレース名に多い。重賞レースの名前にも使われている。アンタレスSやシリウスSなど。なぜかダートのレースが多い…)
 あと、海外の国名や地名なども特別レース名に使われることもある。(これは重賞にも当てはまる)
 重賞レースの名前に○○記念というレースがあるのだが、基本的には競馬場の地名などが使われる。(廃止なった場所もありますが)競馬界に多大なる影響を与えた競走馬、人物も当てられることも。(三冠馬の2頭とJRAの初代と二代目の理事長。安田氏から安田記念が、有馬氏から有馬記念が与えられた。有馬記念は設立当初は中山グランプリというレース名だった。その翌年早々に有馬理事長が急死。有馬氏の功績をたたえてその年から有馬記念になった。今でも有馬記念=グランプリという通称がある。)
 レース名って色々意味があるのが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

調べましょう

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!
昨日のレース名は実は対になっていたとか… 在りし日の…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる